スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二の家があると思うと安心感が違う!?

2009-09-14 | 22:59

かなり前になりますが、
お盆で、お墓がダダゴミになる前の
8/9に墓参りに母と行ってきました。
(平日でしたので)

それで、この墓は、
ご覧の通り、今流行の「両家墓」と言われるもので
haka-1.jpg
→→→ダンナに、「あんたは、大阪に入りたいか、ここに入るか、どうする?」と
聞いたら、「おもりをしてくれる人に任せなしゃーない」との事でした。(苦笑)
言われてみれば、至極まともな回答ですね。

この墓地では、
両家墓だったのが、墓参りのたびに、ちょくちょく
「1つの名字」に片方の石がやたら
新しい形で彫られ設置され、両方同じ名字になっています。(爆)
何を言わんとしているか理解できますよね?


嫁さんが、ダンナの名字の墓に入りたくないとか
ダンナの実家、嫁さんの実家双方から遠いので
墓を現状に即した近所に建てました という場合

両家墓じゃなくても、
自分達が初代か
父・母が初代の墓を建てることになるようです。

死後の事は、今では
永代供養のビル形式管理もあるし、
どうってことないですが、

不思議と
旧姓の名前も記載されている墓
(父が亡くなったので建てた)が、近所にあると思うと

妙に強気な安心感がわいてきますね(^^)
不思議な感覚。

まあさ~
私も、今までの倍は、到底生きられない年に
なりました。

九分九厘、そうですし、
生きていても、自由な体ではなく、下手したら
クダつけまくりの状態かもしれない。

そうなると、非常に悲しいので、
もちろん、死後はどのような扱いをうけるかは
その墓を見てくれる方の状態によりますが、

少なくとも、この墓では、雑草だらけに
されないように、契約料も払っていますし
よっぽど市内に近く良い場所です。

そういう年になったのですね~。

お彼岸も近いので、また混雑する前に
台風が近づいているようですが、
墓参りに行きたいと思っています。(●^o^●)

Theme : 夫婦の会話
Genre : 結婚・家庭生活

大雨の土曜日は、読書に限る!

2009-09-12 | 18:32

management.jpg

今日は、大雨の土曜日で、
午後からの降り方は、特にひどいです

朝起きたときは、
昨日の夜、痩せたい一心で
思いっきり、腹筋(のつもり?)と
ストレッチをやりすぎたため、

腰痛がひどくて、しばらく起き上がれなかったので
どうなることか?と、心配しましたが、

起きて、また体をほぐしたりしているうちに
治りました。(^_-)-☆

あと、昨晩は
両足に「リラックスシート」を発見したので、
貼って寝たので、心なしか、今日の両足は疲れが
とれた感じがします。

ダンナは、休日出勤
(但し、私に悪態をついて出て行った)

娘は、塾という この静寂。(●^o^●)

送り出すまでは、バタバタしますけれども、
大雨だけど、いや 大雨だからこそ
この涼しさと静寂は、読書にピッタリ!

との事で、

画像の
「人材マネジメント入門」
読んでいました。

しかし、横文字ばかりで
少々読むのが辛い・・・。

かたい文章ですし。

もっとも、人材マネジメントという発想というか
技法はアメリカから入ってきたもので、それを
日本の雇用形態に即して取り入れましょうという
話ですから、横文字が多くて当たり前なんですが。(^^;)

内容は、とてもよくまとまった
興味深い本でした。

いつも
技術系の友達が、携帯のメールで
連発する単語の意味が、ここに載っていたので
理解できました。(苦笑)

個人的な感想ですが、

日本人は、考え方がジメッとしていて
重いですね・・・・。

それが、今までの良い部分でもあり、
また、年功序列とか能力のない人材が
無気力に居座るという会社にとっては
不利益をもたらす温床にもなっていたりするのですが。

労務管理というより、
人材は、経営資源である
という意識を、もっと日本人は
雇う側も雇われる側も持たなければならないと思います。

つまり、
何かしらの付加価値がなければ、
雇われることも、昇進することもないという
厳しい現実に慣れないといけない。

ただ、上司のいう事を聞いて
ハイハイおだてておけば、安心という
甘い考えを持たないほうが労使双方の
ためですね~。

こういう事を言うと、
自分の都合の良いように解釈して
職権を乱用する事業主や上司が頻発しそうですが、
その勘違いは、やめていただかないと・・・。

これは、良書ですよ。
読書の秋に、いかがでしょうか?

楽しい週末を(●^o^●)

Theme : 紹介したい本
Genre : 本・雑誌

プレスとマスコミのいい加減さを実感。

2009-09-11 | 15:34

昨日までの忙しさもひと段落して、
週末に向けて、家でも掃除して、

10月のイベントにむけて、頑張ろうと
事務処理をしてから、読書に朝から励んだ後、

昼食をとりながら、テレビを何気なく
つけてみたら、

またまた
すっかり時の人となった
飲み友達の磯谷ちゃんのバッシング記事の紹介と
ともに、顔写真が(爆)

もちろん、今回当選された中から
要するに、
「こんな経歴だった!」と、言う方々をピックアップして
記事にしているものの紹介だったのですが、

その
「引きこもり寸前」だったとか
「死にたい願望の持ち主」
とか(これは、週刊誌の見出しだけど)

どうしたら、そのような嘘を並べ立てる事が
できるのか、不思議でなりませんわ

幸い、
ご本人は、忙しいでしょうから、見聞きする事も
ないでしょうが、(あったとしても、気にしたところで仕方ないし)

このブレスとマスコミの心理が
分からないですね~。

人間の心の汚さ
これが、自分の知り合いじゃなければ、見出しどおりに
信じきって、画面に出るたびに、ひょっとしたら
私も「へー」と、思っていたかもしれませんね。

でも!
この8年来の付き合いの中で、

彼女が引きこもりだった様子は皆無だし
ランチも、飲みにも行ったけど、まず、引きこもりだったら

あんなに、外国の曲ばかり熱唱しないと思うんだけど・・・・。

それに、
もう1人の仲間のマナー講座の先生が、
ご主人を亡くされ、翌年は、ご自身がくも膜下で倒れられ
奇跡の生還を、腕の良い女医さんのオペで
とげられたわけです。

それで、意識が戻ったとの事で
2007年の1月下旬には、お互い市内でも遠い場所なので
現地集合という事で、別々に車で参上し、
お見舞いにも行ったし、その後も、春以降は
マナー講座の先生が、普通にセミナーも復帰したし
飲み会にも復帰したので、一緒に飲んでるし

昨年は、私も、私生活が子供がらみで忙しくなり、
マナー講座の先生も、同様で忙しかったし、
第一、お母さんの具合が悪いんだろうなぁ~と

普通の大人の付き合いなら、推察できたので、
あえて「いついつに会おう」と、みんなの時間に余裕が
なく、お会いしませんでしたが、その間も産業カウンセラーの
勉強会には参加されていたそうですし、

それ以外の活動にも顔を出していたわけですから
何ら どの角度から見ても普通の人でしょう。

そりゃあ、政治のスペシャリストかと問われれば
NOでしょうね。現時点では。

でも、誰にでも最初の1歩があり、
どういう形であるにせよ、当選して

彼女は、「これから」慣れない世界に入って
活動を始める人なんですよ。


それを、過去から何から暴き出して
事実を曲げて、1日と間隔をあかず
連れの顔がアップになるというのは、何とも解せないですね。

みんなは、何を求めているんでしょうねぇ。

どこそこ大学卒業後、ハーバード大学院修了
なにそれをしていました そして、できればスーパー美女

みたいなものを、求めているんでしょうか???

いずれにしましても、
事実は、いくら公人になったとはいえ、曲げて
放映しないほうがいい。

この件で、磯谷ちゃんには、悪いけれども
人間の心の汚さを自分を含めて垣間見るとともに、
本当に、無責任なもんなんだ こんな記事信用しないでおこうと
思いましたわ。

聖人君子だったなんて事は、私も言いませんよ。

毒も吐くし、議論はふっかけるし、
変わりもんかと聞かれれば、うーーーんと唸るかもしれません。

でも、犯罪を犯したわけじゃなし、どうって事ないはずですよ。

世襲制が良くないと、二世三世は、いらんと叩き、
後ろ盾のない人間が当選すれば、過去を暴いて事実を曲げて叩く。

いずれにしても、記事になれば、それでいい

ただ、それだけの薄っぺらい話です。

選挙直後という現状と、人の噂も75日と言いますから
ぜひとも、谷岡議員の保護の下で、勉強され
余裕のできた頃に、また3人で飲みにでも行ける日が
くればいいなぁ~という思いで、磯谷香代子議員に再度
エールを送りたいと思います(●^o^●)

Theme : 衆議院選挙
Genre : 政治・経済

まだまだ、女性は家にいるものとしか思われないのか?

2009-09-10 | 16:40

今日は、朝から
昨晩 深夜2時過ぎまでかかった
あちこちの書類が、眠気に負けて、完成しなかったので(爆)

朝から、レーシック後は
寝不足ですと、目が乾くので、人工涙液(使い捨ての1本)を
さしてから、セコセコと書類を完成させ、

シャワーを浴びてから、いつもの車で役所に
出発しました。

ここは、2箇所はしごしまして、
官庁街でしたので、地下駐車場なんですよ。(^^;)

それで、今までのヴィッツの間隔でハンドルを
切っていると、ガガガーッとすりそうになったので、
大変怖い思いをしました。

最初の提出場所に向かいましたところ、
警備の方がいらして、

地下1階は、大型車
地下2階は、小型車?という事になっているのですが、

オバハンが乗っていたら、小型車

と、思い込んでいるのか?

うざったそうに、下へ行けという合図を繰り返していたので

下でいいのかなぁ~、この車(T_T)と
思いつつ、行こうとしたら、急にストップと
手で押さえられ、ナンバーを見て、
「ここに入れて」と言われました。

それで
「奥さん、どこ行くの?ここは、○○センターだよ」
と言われビックリ!!

あのさ~、

まず、

・私が「奥さん」じゃなかったら、どうすんねん!という疑問点

次に

・あたかも、あんたが来る様な場所じゃないよ
というようなリアクション

これって、ひどくないか???

あたしが、パジャマにノーメイクとかで
乗り込んだって言うなら、言われても仕方ないですよ。

けれども、それなりに(爆)
スーツでは、あの日はクソ暑かったのでなかったけれども
ワンピースを着て、化粧もしてきて、

「どこ行くの?」と聞かれて初めて
「建設んとこ。今日、混んでる?」と聞いたら

急に
「いいえ、さほど、混んでません」なんて

対応が良くなっちゃって(苦笑)

おかしくない?

オバハンが、建設業の書類を出しに行ったら
あかんのか?

大体、景気が悪くなっているから、
事業主本人や奥様が提出に来ることも
沢山あるし、相談なんかも、今は午前中に
私が ほぼ動くという事もあるけれども、

見る限り、行書よりも、経営者本人が多いような
気がするんですよ。
役所の方との押し問答を聞いているとね。(^^;)

まあ、贔屓目で見れば、
行政書士の男女比は
もともと9:1?くらいに、女性が少ないこともあるけれども、

それでも、大事務所なら
所員の方が持ってくることも多々あるでしょうし、
そんな対応を受けるとは!!

建設業を嫌がる女性書士も、多い事も事実ですが、
じゃあ、仕事しない人ばかりかといえば
NOですし、農地転用など、もっと特殊な業務に
特化されている女性書士も沢山いらっしゃいます。

もっとも、社会に出てから
若ければ、「お姉ちゃん」と言われ
年とれば、「奥さん」と言われ

たまたまかもしれませんが、

女性が仕事するという事が、それほど
珍しいと思う人間が、まだ存在するという事実に
逆に今日は驚かされましたね

もう1箇所の提出場所は、相変わらず
帰りが、急カーブの車庫で、アクセルとブレーキと同時に押して
飛び出すようにして出ないと、怖くて下がりそうだしさ~。

あの場合は、坂道発進みたく出れば
問題ないのかなぁ~。

いずれにしましても、その後も、より街中へ向けて
私にとって、慣れない車で参上し、非常に疲れた1日だったのであります。

Theme : 女性のお仕事
Genre : ビジネス

遠方の客先を周っていたら、心臓があおってきた!

2009-09-09 | 16:28

いやぁ、今日は蒸し暑い1日でしたよ

夜は、寝冷えをすると天気予報で言われていたので
日中も涼しいかと思いきや

車で、往復4時間ちょっと、
あちこち周って、役所に行ったりすると

このゴルフが、座る場所が、ガクッと低いし
私の体が、思いっきり「日本人」なので
外車によりフィットしないのかは不明ですが(^^;)

足は届きづらいし、今までそんな事なかったのに、
足はしびれてくるし、何が起きたのかしら?という感じでした。

おまけに、運転中に夕方
急に左胸が締め付けられるような感じになり

これは、
「心筋梗塞」の予兆か???と、素人考えで
焦りまくり、慌てて、喫茶店で休憩しました

その後も、書類作成が
なかなか家事で寸断され終わらず
深夜までかかりました。

それでも、まだ完成していません

という事で、なかなか忙しくなれば
家は荒れるし、忙しくなければ金は入ってこないし

という当然の法則で、ただ時間に融通がきく
士業でなかったら、子供の塾弁だ、送迎だなんて
事はできなかっただろうなぁ と、思います。

それだけでも、感謝しないと(^_-)-☆

しかし、足のしびれと、左胸の痛さは、
ある意味、エコノミー症候群みたいなものだったのかなぁ・・・。

気になるなぁ。改善されないようなら、
医者に診てもらわないと!

Theme : 行政書士
Genre : ビジネス

香山リカ「しがみつかない生き方」を読んで

2009-09-08 | 15:15

pawahara.jpg

読書の秋♪

まだまだ日中は暑いし、決して
秋とか言いがたい残暑厳しい毎日ですが、

あまり新聞に広告が随分と
掲載されているので、

子供の書籍を購入しがてら
香山リカ
「しがみつかない生き方」 (777円)を
購入して読んでみました。

序章から10章まで分かれていて
色々なテーマに沿って書かれているのであるが

ちょっと、この人
きっと言いたい事は
「独身女性でも、既婚女性でも、フラットに
社会に進出できるような国であるべきである」と
言いたいのだろうが、

私達の年代の女性より
今は、子持ちの女のほうが、働きやすいような
仕組みでいっぱい とか

おまえ、ふざけんなよ!!

1回でも、保育園の送迎を
クソむかつくような母親軍団がたむろしていても

「こんにちは~\(◎o◎)/!」と、なきの涙で
挨拶して、

子供のために、我慢して行動したことがあるのか?

少し時間が遅れただけで
保育士に無視されたり、悔しい思いを
職場のみならず、色々な場でしてきた事が
ないくせに、トロイ事ぬかすな!あほだろう!おまえは!と、

ここの章だけは、
最初から最後まで、いったい何が言いたいのか
さっぱり分からない本で、

他の単元も、じゃあ唸るほどの
感激があったかというと、別に何もなく

やたら、隙間も多いし、サラッと終わってしまいました。

2度と枕元においていても、
何度も読み返そうと、少なくとも私は思わない本です。

ですが!

なぜか、この本を読んでからの
生活は、今までの妙な焦燥感にまみれたものから
「別に、悪くないね」と思えるように変わった事は事実です。

読後感の悪くない本といえるでしょう。

Theme : 紹介したい本
Genre : 本・雑誌

どんな商売も「押し売り」はいけないね!

2009-09-07 | 22:00

今日も残暑厳しい1日でしたね(´∀`)まあ、7月8月が例年より涼しかったから仕方ないことかもしれないですね。

さて
今日は、月曜日でしたので 家の大掃除をしてから、10月のイベントに向けて準備しようとしたら、予定が狂い3分の1程度しかできませんでした

クリーニング屋とハイオク満タンのためスタンドには行きました。
娘が短縮授業の中(明日まで)、母が珍しくやってきました。それで、話が出たのですが、どんな商売でも「押し売り」は困るよなぁという話に
そりゃあ、誰でも効率よく稼ぎたいし、客単価を高くしたいと当然思うのでしょう。例えば、美容院しかり、歯医者しかり、化粧品売り場しかり
しかし!顧客が求めていないのに 何度も何度も歯を作り直すとか 「髪が傷んでますから これやっておきますね~」と勝手にされ 支払う場で「なんで こんな金額?」となることが最近特に多いんですよ。

これは詐欺に等しいですよ。
じゃあ我々の仕事で、相手が求めていないのに勝手に許認可をするとか 見積もり提示なく書類作成して請求書送りつけるか?と言えばNOですからね。

誰でも楽して儲けたいですが、顧客のニーズ・納得なく突き進むのは反則であり 結果的に一族の客を逃すことになると肝に銘じてもらいたいものです(^人^)
もちろん、私も法律違反をして逆切れするようなタチ悪い客は論外ですが、それ以外の大多数の良質なお客様に対して 常に振り返って仕事をするように心がけてます\(^_^)/

8年来の飲み仲間が当選していた!

2009-09-06 | 18:50

いやぁ、1ヶ月以上
夏休みの忙しさと、新学期の慌しさで
特に今年は忙しく 例年にない日々を過ごしていたので

ブログの更新もできずにいましたが
(Mixiは、仲間内で盛り上がっていた)

3日前、
娘を塾に送った後、夕飯の支度をしながら
テレビをつけましたら、なんと!!

8年来の飲み友達が
民主党から比例で当選したとやらで
テレビに出ていました

最初は、
「はぁ???なんで、出てんの?」という
感じでしたが、

そういえば、谷岡議員の友達だと話していたし
谷岡議員の選挙の際も、一生懸命応援していたし

日頃から、あらゆる事に問題意識の高い人でしたので

そうくるか???と、驚いた次第です。

早速 携帯にメールをしましたら
「ネットで色々言われているとは聞くけど、
がんばるしかないからね」と、書いてあり

なんのこっちゃろう?と、これまた
不思議に思いましたが、彼女がプーだったとか
何とか議員の女版などと、叩かれていると
朝日新聞で知りました

飲み仲間といっても、
お互いの生活があり、年にマナー講座の先生も
交えて、2~3回 カラオケ熱唱→飲み会という
パターンを繰り返していたのですが、

1つ言わせて頂くと

彼女は、知り合った当時は、
リフレクソロジーを施術する仕事をしていました。
そして、産業カウンセラーも取得していて、
心理学にも造詣が深く

責任あるポジションも任せられていたし
要するに

オバカさんではないのです。(怒)マルチな才能の持ち主なのです。

私生活では、途中 お父さんが亡くなり
実家の相続処理なども、ご自身でされていましたし、

運悪く、お母様が癌の再発を繰り返し
2年ほどの闘病の末、昨年の春 亡くなられましたが

それを、きちんと病院と実家を行き来して
介護され、最初のときは、自分でもバカだと思うけど・・・と

ネットで、亀の甲羅を叩き割って こう出たら成功
こう出たら再発 という占いを十数万で購入したと
話していましたが、それくらい情の深いごくごく普通の女性です。

その間に、
弟さんも、結婚させ 彼女は「母の介護優先を認めてくれる」
理解ある仕事をきちんとしていました。

それを
マスコミは
「フリーター議員」などと、取り上げていますけれども、
決して そうではないと申し上げたいですね。

谷岡議員が、きっちり守ってくれているので
滅多なことはないと思いますが、非常に頭の回転の早い人なので
なかなか大変とも思いますが、せっかく当選されたわけですから、
頑張って頂きたいと思います。

但し、かーーーーなり議論好きで、アクの強い人でもあります。(爆)
でも、それくらいじゃないと、出馬しないでしょう?

磯谷香代子議員に、エールを送ります
いつか 余裕ができたら、また飲んで歌いましょう♪

Theme : 衆議院選挙
Genre : 政治・経済

「職場のいじめとパワハラ防止のヒント」を読んで

2009-09-05 | 00:21

pawahara.jpg

今日は、土曜日で
何ともクソ暑い1日でしたが、

ぼやいてばかりでも
つまらないなぁと思っていたら

注文していた書籍が何冊か届き
ザッと読めたのが

臨床心理士&社労士の
涌井 美和子先生の
「職場のいじめとパワハラ防止のヒント」
でした。

とても、読みやすい内容で
人事部長が、色々なタイプの事例に出くわす形式で
まとめてあり、大変読みやすい内容でした。

絵も随所にありましたので。(^^;)

ただ、どうなんでしょう。

所詮、
中小・零細企業では、いや
大企業も含めて、「絵空事」でしかないよね と

どうしても、物事を斜めに見てしまいます。

しかし、

ハラスメントを許す土壌の職場というのは、
家庭にも、ハラスメントを持ち込んでいる場合が多く
そんな中で、家庭もうまくまわるはずがないとくくられていて
なるほどなぁ~

家の中では、何をしてもいいと
思ってんじゃねーぞ!!と、別な怒りが
フツフツと湧いてまいりました。(苦笑)

管理職の方々の研修は、
渋る奴ほど、加害者なので、クビに縄をくくってでも
出席させる覚悟が必要という下りには
笑ってしまいました。皆さんにも、読書の秋にお勧めです!

Theme : 社会保険労務士
Genre : ビジネス

申請取次行政書士事務研修会で間違えた問題(2)

2009-09-02 | 09:41

夏休み中
バタバタしていて、全く更新できなかったので、
忘れた頃に、自戒をこめて 間違えた問題の
おさらいをば( ..)φメモメモ
------------------------------------
問題は、平成21年6月のアイリス愛知にて。

(20)「短期滞在」の在留資格をもって在留する外国人であっても、
出入国管理及び難民認定法上、その活動の対価として金品を
受け取ることができる場合がある。

A.○

私は、これを×にしましたね~。
だって、「短期滞在」でしょう?就労ビザじゃないわけだしという
理由だったと思うのですが、

法19条第1項第1号参照

1 別表第一の一の表、二の表及び五の表の下欄に
掲げる活動に属しない収入を伴う事業を運営する活動
または報酬(業として行うものではない講演に対する謝金、
日常生活に伴う臨時の報酬その他の法務省令で定めるものを
除く、以下同じ)を受ける活動

つまり、在留資格に付随する活動で金品を得るならOKと言うことですね。
---------------------------------------------
(24)交通事故で日本人配偶者を失った外国人は、
  日本人配偶者としての地位を失うが現在の在留期限までは
  「日本人の配偶者等」の在留資格は取り消されない。

A.○
これは、真ん中の「日本人の配偶者としての地位を失う」のくだりで
「失わないよ」と、×にしたつもりですが、後発の
「日本人配偶者等」の在留資格は取り取り消されないで○のようです。

つまり、例えば、子供がいない外国人が、日本人の
配偶者がなくなると、日本にいる地位は失うが、在留資格まではOK
ということか?????

法別表第2の上欄の在留資格については後発的瑕疵
(在留資格付与後に発生した瑕疵)による取消不可

「日本の配偶者等」の在留期限までに適法に在留可能。

(26)外国において日本人の子として出生した者の在留資格は、
  「日本人の配偶者等」である。

A.○→私は、これを×としましたね。
なぜならば、外国で日本人の子として生まれても、日本人だからと。

ところが、
日本人の子(日本人の子が常に日本国籍とは限らない)は、
本邦外で出生しても、「日本人の配偶者等」に該当する。だと。

そりゃあ、そうだ(>_<)


ラスト
(29)2008年9月30日に上陸許可(短期滞在90日)を
得た外国人の在留期限は、2008年12月29日である

A.○→私は、これを×にしていますね。

問題用紙には
9/30-10-31→32
11/1-11/30→30
12/1-12/28→28→これで、90日と
小学生の日にち計算のように記載されています。

なぜなら、どうして、間違ったのか?

初日不参入(民法第140条本文)→2008年10月1日より起算
らしいですわ(涙)

参考までに
民法第140条
(「日」「週」「月」「年」で定められた期間の起算点)

日、週、月または機関が定められている場合は、
期間の初日は、数えず翌日を起算日(第1日)とする。

しかし、その期間が、午前零時から始まるときは、
初日を起算日とする。


結局、7問間違えていましたね。あはははは。
登録は、涼しくなってから、ベストショット狙いで
書士会に顔出そうかと思っています♪

Theme : 行政書士
Genre : ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。