スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不景気を全く感じない私の周り

2008-12-17 | 01:19

暖冬のためか?全く年の瀬だって事に気づかず、生活してましたら 今年もあと14日m(..)m
ビックリしました!きちんと、顧問先の賞与計算もしてて、あとは最後の給与計算が終わったら 子供の冬季講習に奔走って感じだけど、自分の事だから自力でやってるしねぇ

先日の中学の飲み会も、あんだけ深夜に熱唱して私以外は毎週飲んでると話していたので、不況の煽りを受けているとは思えないし、色々な地方の社労士さんと話していると、やはり派遣業を顧問先に持ってる方は、期間内なのに離職票ばっかり作ってるとか、バッサリ解雇するから障害者のトライアルはとりっぱぐれかと、諦めか怒りか分からないメールも飛び交ってます。

土曜日も、行書研修のあと かなりベトナム料理屋さんで、テッシーと飲んだのですが 相変わらずでしたし、何と言っても 今日のアピタの混み具合は尋常じゃありませんでしたそれで、すぐ帰るつもりが 娘へのクリスマスプレゼント、ダンナの靴3足、そして おまけに私のブーツと散財しまくりでスッとしましたね専門店があるのが宜しくない。

あとは、お歳暮を頂いた関与先に礼状を万年筆で書いたりと とても充実した年末?であります。

ただ、玄関の花が枯れて縁起が悪いので「産直かだん屋」さんで年末年始は質の良いお花を沢山購入するつもりです
平凡が つくづく有難く感じるとは 私も年ですな(涙)
スポンサーサイト

Comment

散財してます

不景気に真っ向から喧嘩売ってるおきくです。
今こそ、次世代を育てる義務も果たさずに小金を貯めている私が、散財により社会貢献できるとき!
とむりやり正当化。

食洗機、買いました!
なんて便利!

ほんの20分~30分の皿洗いがどれほど重荷だったか、
解放されてみるとよくわかります(笑)

以前、国営放送(笑)で、食洗機を開発した技術者のドキュメンタリーを見ましたが、
あのおじさん(今は偉いんでしょうね~)に感謝感謝です。

ニュースを見ていると、ひしひしと「当分辞められんわ、こりゃ」と思いますね。
まあ、弊社の場合、景気ではなく、大臣の選挙対策とかで、いつなんどき「潰します」と国会決議されるかわかりませんけどねぇ…。

さあ、次は伝統工芸品のおキモノでも買うかぁ!!

  • 2008-12-18 | 18:20 |
  • おきく URL :
  • edit
やっぱりなぁ~。

食器洗浄機については、
みーーーーんな同じ事を仰るんですよね~。

ただ1人、名古屋→大阪在住の同業者の連れだけは
「私は、洗い物が気にならないの~」と6年前話しているのを
聞いて、ビックリした記憶がありますが(^^;)

今日は、結構 厳しい案件に従事していたので
目もショボショボですし、ダンナは歯医者で早く帰宅するらしいけど
何も家事ができていなくて、困っています。

山のような書類が、まだまだ残っていますのに
どうしましょう・・・。ううっ・・・。

私の愛する「もんた・みの」の朝の番組で
食事手当で叩かれていた8独法には入っていなかったし、
既に交付金ゼロ?らしい?ので、本部の仕事が
なければ、病院を盛り上げていく事だけに従事できるのにと
地元に根付く人間は思うそうですわ。

近所に住む定年退職した運転手さんにお会いしたら
「なべちゃん、病院はつぶれないから、遊んどれるがね!」と
言われましたが、寸暇を惜しんでスーツを着て、走り回っている
この姿を見て、悲愴感が伝わらんか?と思いましたよ。(爆)

女は、いくら働いても「道楽」としか評価は受けぬか(涙)
他人が、どう思おうと 自分の信念がぐらつかなければ
良いですが、それもなぁ~。最近は、子供の悩みが一番かな。

  • 2008-12-19 | 18:52 |
  • やんやん本人 URL :
  • edit

洗い物が気にならない方、ときどきいらっしゃいますよね。
うらやましいです。

私の場合「しなきゃいけないこと」は全部キライになるので、
一人暮らしの頃、誰も待ってないけど自分の食事を作る、のは良かったんですが、
ほかに食べそびれる人間がいるので作らなきゃならない、となると面倒で・・・
でも洗い物は一人暮らしの頃からイヤですねぇ(爆)

逆に、しなくてもいいのにすること、は結構楽しいんですよね。
それで社労士の勉強は自分で思ったより続いているという・・・。
進捗はイマイチなんですがv-40

女の仕事、そうですねぇ。
育児や妻の転勤のためにダンナが辞めてくれるとか
ダンナが専業主夫をしてくれるような世の中なら、
女が仕事を辞める必要も、
女の仕事が道楽(=片手間?)に見える、
ということもなくなると思うんですけどね。

まあほんとは、夫も妻も偏らず、仕事と家事をやりゃあいいのですけどねぇ。

  • 2008-12-22 | 11:56 |
  • おきく URL :
  • edit
組織勤めの女性は辛いでしょうね。

何だか、気づいたら家の中は「豚小屋」ですし、
元上司の葬儀後も、思いのほか、落ち込みが激しく
参ったなぁ・・・年の瀬に という感じです。
仕事もあるからさ~。書類の山だよ。どうしよう。

転勤あり女性の場合
結婚しても、「子供は産まない」と貫くことが
できる方なら、ご主人の理解さえ得られれば
2人であっち向いて、こっち向いて働いて新鮮でしょうけれども、
「産まない」のではなく、
「産めなくなる年齢」になった時に、女は後戻り
できませんからね・・・。男は、下手したら、若い子に
乗り換えれば、自分の子供を持つことが出来ますが。

こればっかりは、結婚すると2人だけではなく
双方の親も絡んでくるし、色々あるんですよねぇ。

勢いで偶発的に産んでおいて良かったのかどうか
毎日 自問自答していますよ。本当に、毎日ね(爆)

  • 2008-12-23 | 22:45 |
  • やんやん本人 URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。