スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在留特別許可を乱発するのは反対です。

2008-12-02 | 22:21

今日の ここらへんの気候は、
非常に暖かい良い1日でした(^_-)-☆

さて、先日

両親が、不法入国で日本に滞在し、
母親には、数年前に退去命令が下っていたのにも
関わらず、子供を産んで暮らしていて、

その在留期限が切れるので、家族ごと
母国に帰れという中、

その子供が13歳になっているので
「日本語しか話せない」
「日本にいたい」という涙ながらに訴えている
映像ばかりを繰り返し放映してましたが、

あれ、どうなったのかな?

最高裁でも、既に判例が出てますから~という
事で、例外はなし との事で、母国に帰って
くださいな って結末になったのか
なるのかな?

こういうケースを含めて
「在留特別許可」という
まさに特別な「外国人が日本にいられる在留資格の種類」です。

例えば
・不法滞在の外国人女性が、日本人男性と恋愛し
 妊娠した→ここが大切!ここがキメテ?

・不法滞在の外国人女性が、日本人男性と結婚した

というパターンで、

「離れて暮らすのは、倫理上反するので
どうか特別に認めてください」と入管に申請するのです。

もちろん、判断は、入管ですので、時間もかかりますし
我々の報酬も 難易度が高いので、
当然高めに どの先生も設定されています。

ただ、私の個人的な意見としては、
テレビで放映されていた中学生のお子さん家庭のケースを
認めたら、似たような家族が、ゾクゾク出てきたり、
また外国から、日本マネーを狙って、ゾクゾクときちゃう。

日本は、チョロくて、甘い国だと なめられてしまう。

今の日本は、日本人の生活も危ういのに、
外国人のパワーにのっとられてしまいかねない。

法治国家なんだし、最初の入国が違法なんだから、
当然、強制退去すべきでしょう。

お子さんの涙をそそる映像ばかり放映するけれども、
その両親が、どんなルートを使って入国したかを
放送すべきでしょう。

また、一般的に、あういう子供を見ると「かわいそうに」と
同情するのですが、そんな薄っぺらい問題ではないはず。

もっと、日本人も平和ボケせず、危機管理意識を持って
暮らさないといけないですね。そう思います。
スポンサーサイト

Theme : 知らなきゃ損するよ
Genre : ビジネス

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。