スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/30 顧問契約を解除した会社の退職者から電話があった!

2008-10-02 | 10:17

最近は、長雨が続いて
気分が滅入ることもあるのですが、

それ以前に洗濯物が乾かないのは、
大変困りものですね。(;_;)/~~~

3人家族で、これだけ困っているのであれば、
男児が沢山いるご家庭のお母さんなんかは、
大変なんじゃないかなぁkao05
偉いなぁ~ と、いつも思います。

さて、今日は1時から
娘の通っている塾で、個人面談(1人30分)ありました。
文系・理系の先生2人と私というスタンスで、
3ヶ月に1度面談があります。

大手は、バーッと毎週受けている単元テスト一覧と
実力テスト、能力別組み分けテストと分けた一覧を
提示して、理路整然と語ってくれますから、
安心感が違いますね。

もちろん、本番でこけたら、それはそれで
仕方のないことなんだけれども、どんな試験でも
確実に受かりますよ なんて事は言えないですしね。

私が、ここの塾に感動するのは、
というよりも、この先生に感動するのは、

例えば、他の塾が お金も全く変わらないのに
数時間で放り投げて、難問ですからね。
宿題が、家ではこなせないから、塾に行っていると
こちらは、思うのだけど その塾は 勉強は自分で
するものだから、フォローは、うちの役目ではないと
いうポリシーで、
「あとは、ご家庭の力なんですよ。学力が
足りない分は、それこそ家庭教師でもつけて、
常に横で見てて下さい」という言葉をウリにしている
ところもあれば、(だから、なぜか生徒が少なくとも3人は流れていると聞いた)

罵倒して、そんな事で泣いている奴には、
合格する資格はない!!と、いわば体育会系?の塾も
ある中

「問題があれば、こちらからいいますし、
お母さん、この問題 見たことありますか?
彼女がこなしているのは、首都圏とか関西でも超有名校の
問題ですよ。」

「そうなんですか。チラッと見たけど、光が当たって
屈折して跳ね返ってどうのこうのと 書いてあったら
吐きそうになったので、すぐしまいました」と答えたら


「理科 1つとってもそうでしょ?
その お母さんが吐きそうな問題に、彼女は
名古屋では2人しか そのクラスに在籍していない中
日々闘っているんですから。
これ以上、責めあげる必要は
ありますか?そりゃあ、単元ごとによって、成績のあがり下がりは
あります。でも、確実に彼女は、授業の内容を消化している。

今後、この成績を維持して、このクラスのまま
終われるかと言われれば、はっきり言って微妙です。
でも、それは その時に また励まし方を考えれば
いいじゃないですか?

もちろん、ご家庭の力は必要ですけど、うちの言う
ご家庭の力というのは、
子供が勉強しやすい環境づくりと
「いつも見てるよ。あなたの味方ですよ」という
雰囲気作りなんです。

誰も、やる気がなきゃ、週3回 5時から10時まで
弁当もって問題に取り組んで
日曜日の朝から、弁当もって9時から一斉全国模試なんて
たとえ車で送迎されても、来ない子は来ないですよ。

とにかく、お母さんは お子さんを誉めてあげてください。
そして、怒りが暴発しそうになったら、子供に吐くのではなく
すぐ我々に電話して下さい」と、仰ったんですね!!

元々人格者だなぁ とは思っていたけど、

こんな キ○○○みたいな母親まで
生徒のためにフォローしますと言い切る人は
なかなかいないよなぁ~と 思いながら、
かなり反省して、過ごしています。(苦笑)

そうそう、夜には、
7月末で 顧問契約をこちらから解除した会社さんを
6月の賃金締め日で退職した方から
電話がありました。(爆)

「あー、○○○さん?ごめんね、私も7月末で
やめちゃったのよ~。家族の病気も重なって、
私も体調を崩した夏だったので。

役所の評判も、春くらいから悪いと
直々に聞いたり、その都度 お伝えして
何とか 規模も大きくなったら、社会的責任も
果たすべきだと、税理士さんも仰っていたので、
尽力したつもりなんですが、携帯で「うちに全く非はありません!」
なんて、わめきたてられたり、

役所からは問い合わせの電話。
終わりには、従業員の方からの悲痛な電話が
重なりましたもの。あれは真実だと私は思ったし。
だって、ただの愚痴とかではなく、あってはならない事でしたから。

そんな事、外の社労士の携帯に
電話かけてきて、訴えることないはずだしね。

このまま続けてはまずいし、改善が見られない人を
変える事はできないし、他の先生だったら、スムーズに運ぶのかも
しれないしって事で、結局 前の先生と同じ理由で辞めたから
ずっと昔からそうだったと思うけど。お力になれず、ごめんなさい」と
話したら、

「いえ、私も東京で就労先も決まりましたし、
ダメモトで、理由を聞きたかっただけの事ですから。
私も、役所にかけあって解決するのであれば、
行動しよっかなぁ~と思っていた話でしたので、
あの会社に、またコンタクトをとらなくてはならない話なら
もういいので」と、話されたので

「それしかないね。何を言っても聞き入れてもらえない。
見せたくないものは見せてもらえない。でも何かっていうと
私の名前を出す ってのは、ひどすぎますから。

税理士さんの仕事は、会社全体の売上に対して
正しく納税すればOKですけど、私の仕事は1人1人の
問題ですから、事業主の意識が変わらない限り
無理ですから、とりつく島がなかったんですわ。」

「そうですよね~。よく分かります。えへへへ」と
言われ、

「じゃあ、新しい職場で頑張って。応援しています」
「有難うございます」と、爽やかな目標をもった方からの
電話でしたので、元気をいただきましたね。

ちなみに、月の途中で退職された場合、
その月の健康保険料・厚生年金保険料は、
会社は、徴収してはいけませんよ。

但し、翌月徴収なら別です。
その場合、退職する際に、必ず本人に
「うちは、翌月徴収だから、これは前月分ですよ」と
返答して下さい。

そうじゃなくって、当月から控除して
月の途中で退職した方から、ガッツリ
徴収していたら、その方は国民健康保険・国民年金に
切り替えるときに、二重払いで損をします。

お心当たりのある方は、会社に聞いてみるとよいでしょう。

給与計算ごと請け負っている顧問先様なら
こういう事はないのですが・・・。

しかし、1件辞めたことによって
この2ヶ月、一切役所からも いやーーーーな電話が
かかってこないというのは、ここまで心の平穏が保たれるのかと
いうくらいの爽やかさです。

私の決断力のなさが、長引かせたと自戒しています。(爆)

画像は、チョ・インソンssi。
やっぱり、バリでの出来事は、テレビでもやっていると、見ちゃいますね・・・。
inson.jpg
スポンサーサイト

Theme : 人事労務
Genre : ビジネス

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。