スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雨の土曜日は、読書に限る!

2009-09-12 | 18:32

management.jpg

今日は、大雨の土曜日で、
午後からの降り方は、特にひどいです

朝起きたときは、
昨日の夜、痩せたい一心で
思いっきり、腹筋(のつもり?)と
ストレッチをやりすぎたため、

腰痛がひどくて、しばらく起き上がれなかったので
どうなることか?と、心配しましたが、

起きて、また体をほぐしたりしているうちに
治りました。(^_-)-☆

あと、昨晩は
両足に「リラックスシート」を発見したので、
貼って寝たので、心なしか、今日の両足は疲れが
とれた感じがします。

ダンナは、休日出勤
(但し、私に悪態をついて出て行った)

娘は、塾という この静寂。(●^o^●)

送り出すまでは、バタバタしますけれども、
大雨だけど、いや 大雨だからこそ
この涼しさと静寂は、読書にピッタリ!

との事で、

画像の
「人材マネジメント入門」
読んでいました。

しかし、横文字ばかりで
少々読むのが辛い・・・。

かたい文章ですし。

もっとも、人材マネジメントという発想というか
技法はアメリカから入ってきたもので、それを
日本の雇用形態に即して取り入れましょうという
話ですから、横文字が多くて当たり前なんですが。(^^;)

内容は、とてもよくまとまった
興味深い本でした。

いつも
技術系の友達が、携帯のメールで
連発する単語の意味が、ここに載っていたので
理解できました。(苦笑)

個人的な感想ですが、

日本人は、考え方がジメッとしていて
重いですね・・・・。

それが、今までの良い部分でもあり、
また、年功序列とか能力のない人材が
無気力に居座るという会社にとっては
不利益をもたらす温床にもなっていたりするのですが。

労務管理というより、
人材は、経営資源である
という意識を、もっと日本人は
雇う側も雇われる側も持たなければならないと思います。

つまり、
何かしらの付加価値がなければ、
雇われることも、昇進することもないという
厳しい現実に慣れないといけない。

ただ、上司のいう事を聞いて
ハイハイおだてておけば、安心という
甘い考えを持たないほうが労使双方の
ためですね~。

こういう事を言うと、
自分の都合の良いように解釈して
職権を乱用する事業主や上司が頻発しそうですが、
その勘違いは、やめていただかないと・・・。

これは、良書ですよ。
読書の秋に、いかがでしょうか?

楽しい週末を(●^o^●)
スポンサーサイト

Theme : 紹介したい本
Genre : 本・雑誌

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。