スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな商売も「押し売り」はいけないね!

2009-09-07 | 22:00

今日も残暑厳しい1日でしたね(´∀`)まあ、7月8月が例年より涼しかったから仕方ないことかもしれないですね。

さて
今日は、月曜日でしたので 家の大掃除をしてから、10月のイベントに向けて準備しようとしたら、予定が狂い3分の1程度しかできませんでした

クリーニング屋とハイオク満タンのためスタンドには行きました。
娘が短縮授業の中(明日まで)、母が珍しくやってきました。それで、話が出たのですが、どんな商売でも「押し売り」は困るよなぁという話に
そりゃあ、誰でも効率よく稼ぎたいし、客単価を高くしたいと当然思うのでしょう。例えば、美容院しかり、歯医者しかり、化粧品売り場しかり
しかし!顧客が求めていないのに 何度も何度も歯を作り直すとか 「髪が傷んでますから これやっておきますね~」と勝手にされ 支払う場で「なんで こんな金額?」となることが最近特に多いんですよ。

これは詐欺に等しいですよ。
じゃあ我々の仕事で、相手が求めていないのに勝手に許認可をするとか 見積もり提示なく書類作成して請求書送りつけるか?と言えばNOですからね。

誰でも楽して儲けたいですが、顧客のニーズ・納得なく突き進むのは反則であり 結果的に一族の客を逃すことになると肝に銘じてもらいたいものです(^人^)
もちろん、私も法律違反をして逆切れするようなタチ悪い客は論外ですが、それ以外の大多数の良質なお客様に対して 常に振り返って仕事をするように心がけてます\(^_^)/
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。