スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人をモノとしか思わない会社は衰退します!

2008-07-02 | 21:12

今日から、こちらで、
「みねがき労務管理事務所の日常雑記帳」と題し
日々 何かしら問題を見聞きするので、少しでも

同業者の方々、一般の方々問わず、癒しやためになればなぁと
思い、開設することにしましたので、宜しくお願い申し上げます。

そうですね~。今日は、早いもので
もう7月に突入しました。

今年も、半分を切ったという事になります。

さて、社会人の方は、色々な面で

我慢しなくてはならないこと

沢山あると思います。

けれども、労働者は、どうしても事業主よりは
弱い立場なので
「労働基準法」をはじめ、労働法・社会保険法各種で
守られています。

あんまり、自分が勤務している会社の労働時間の長さが
尋常じゃない

つまり、最近 よく話題になっているサービス残業や

「名ばかり管理職」にして、残業未払いとか、

職人さんの稼業に多いのですが
(仏壇屋さんとか、生花店、日本料理店など)

「修行させてやってるんだよ」と平気で

朝から晩まで休みなく、酷使する会社は、今でも

沢山あります。

それは、どうしてか?というと、

事業主があなたを「人」ではなく
「モノ」としか思っていないから、できる行為なんです。

私は、この技術を身につけるまで「モノ」でいいわ

と、仰るなら それも良いでしょう。労使合意されていればね。

けれども、そうじゃない場合。

自分は、いやだと思っている場合は、きちんと会社に申し出ましょう。

もっとも、そういう事を行っても、平然と
当社には問題はない という事業主さんばかりです。

となれば、次を考えるしかないです。

だから、最初の就職先が大切なんですね。

大きな会社に最初は勤務したほうが、転職の際有利です。

また、どうしても理不尽だと感じた時には、

会社の管轄の労働基準監督署に相談に行きましょう。やめる覚悟でね。

1度きりの人生ですもの。

自分を大切に暮らしていきましょうね。(^^)

また、そういう「人」を大切にしない会社は、
いつか必ず衰退しますから。売上が高いときは鼻息あらいんですがね。
そういう会社さんは・・・・。(苦笑)
スポンサーサイト

Theme : 人事労務
Genre : ビジネス

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。