スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

担任が消えていた!&新学期早々の挨拶運動(>_<)

2009-09-01 | 23:55

今年の夏は、例年よりも
過ごしやすかったとはいうものの、

一生続くわけではありませんでしたが、
毎日早く起きて、そのかわり
普段着のままでしたのが、塾弁を作り
塾まで送迎した日々は、思いのほか
しんどかったですが、一番しんどかったのは
わが子のはずですので、

終えてみてから書いていますが

よう、行くなぁ~という彼女の粘り強さと
芯の強さを感じました。

どうしても、大人の世界でも
ましてや 子供の世界ならなおの事

成績上位のクラスにいれば
下のクラスの子供が集団で
ヒソヒソ陰口を叩く、笑うなどの

不愉快極まりない女独特の
しょーもない、どうせ そんなくだらん女は
奈落の底に落ちるわ と言ってやれ!!と

思うようなことも、我が娘は
誰かに似て、群れないので(^^;)

そういう目に遭っているようですが、

「そういうくだらん女連中の
心底は、やっかみに尽きるから、クラスも違うんだし
足でもひっかけて、転ばせてやれ!」と
助言しましたが、

不愉快だけど、無視するに限る

との事で、プライドも高いので
せっせと通い、夏の終わりの組み分けテストの
結果も

「本当かよーーーー!!」というほどの
圧勝ぶりで、これが、本番だったら私の気苦労も
なくなるのだが(-_-)/~~~ピシー!ピシー!という感じでした。

もちろん、誉めて後半戦を乗り切るように
助言しましたが。

新型インフルエンザが、本当に怖いんだけど、
ただビクビクしていても、仕方がないので、環境を
整えるしかないのであります。
------------------------------------------
そんな中
2学期が始まりまして、またまた
PTAの活動で、しょっぱなから
「挨拶運動」で、クソ暑いのに朝から立ちまして
10時半からは、防災の日にちなんだ
引き取り訓練の日でしたので、登場したのですが、

いつもの担任の先生がいない!!

ヘルメットかぶったオッサンが、
子供と親の顔が一致しないので、モタモタと
列ができていて、その横に新卒もどき?若い女性が
黒いスーツで立っていた(ToT)/~~~

何がおきたんだ?こりゃ?

と、ザワザワしている中

子供がもらってきた書類に
「○○先生は、病気療養のため、休職に入りました」
記載されていました。

まあ、学年主任と その女性で
きっと最終学年を終えるのだと思います。

前の担任は、1学期しか見なかったけど
過去の担任をもってもらった先輩ママたちからは
評判悪かったですからね~。

それを 度外視しても

私は、その場にいなかったのですが、
数ある教科の中、何を思ったのか
ダンゴムシの授業を行い、

「これ、先生、ハシでつまんでとってきたけど、
怖くてビン開けられなーーーい」と、わめき倒し、
父兄が、続々と失笑して帰ったという話だし、

その後の懇談会でも、
運動会に、わが子の保育参観に行くから
これないかもしれない とか、

子供の3歳児検診に行くから、休むだのと

わざわざ6年生の大人子供に言う必要があるのか?
職員室で、上司に許可をとればいいし、

おまえは、血税で食っているんだから
運動会に担任として出席するのが当たり前だろう!

そういう職業意識の低い女は、辞めてくれという
話で、つるしあげをくらい、泣き出して

宅間事件から、校長室と教室に
ホットラインがつながっているので、それで泣きながら
校長を呼び出し、校長が
「私の采配ミスでした」と、謝罪したとの事だったから

どうせ
「運が悪かった」くらいの感覚で年度末まで
休職して、4月から どこぞに転任でチャンチャンでしょうな

親としては、子供が楽しく通うことが可能であれば、
どなたでも良いのであるが、最後にババをひきましたね。

まっ、2学期は、修学旅行もあるし、3学期は
いよいよ卒業にむけて気もそぞろでしょうから、
新しい先生に期待したいと思います♪

子供達は、新しい先生を
大変気に入っているようです。(●^o^●)
スポンサーサイト

Theme : 小学校
Genre : 学校・教育

命が奪われる修学旅行にパンデミックなら中止だ!

2009-06-02 | 23:13

全く
今日は、暑いながらも、爽やかな風が吹き
過ごしやすい1日でして、

朝から顧客周り→年度更新の資料集めや
各種手続きの印鑑集め

に、奔走し、アピタの火曜特売にも参戦し→
景気の悪さのためか、人が少なかった

そして、
何といっても、子供が急速に背が伸びたので
160センチの水着を2着と、その他

豚小屋改善グッズ→これが更なる
豚小屋となる可能性大(苦笑)

を、購入し、塾弁を作り
ドラッグストアにもより、生活用品を購入後

寝てしまっていたら

知らないうちに、ダンナが帰宅して
テレビを見て、1人でしゃべっていました(どん引き)

あまりに、疲れていたので
「テキトーに、そこにあるもの食べて~」と
指示出しし、

私も、軽く食べて

「どうも、具合が悪い。私は病気かも」と
言ったら

「ドーナツの食べすぎなんじゃない?」と
ミスドの箱を発見され、娘のためなのに
濡れ衣を着せられ、憤慨しています。

まあ、半分は 当たっているかも!?

お迎えにも行き、やれやれと
思っていたら

テレビでは、修学旅行先で
ガス漏れが起きて、死者が出たとか
生徒が避難したとか

また、時期的に秋に行くのですが
新型インフルエンザは、やはり
それほど、バカにしたものではなく
ならないにこしたことはないそうで

こんな状態なら

中止で

結構!!

と思いますね。

よく、思い出思い出 と
連発する方もいますが、

大体
さほど、修学旅行のことなんか
大人になれば、忘れているし、

気のあった友人たちと、いくらでも
バイト代つぎ込んで 大学生になれば
いけるんだし

なにも

この

色々な面で危機管理が問われる状況の中

行く必要は 私はないと思いますね。

命が奪われた修学旅行と言えば

中国に行った
高知の高校?がすぐに
思い出されますが、

生徒にとっても、心の傷になりかねませんからね~。

担任も、私は まだ運動会でしか
見たことないんですが、

子供たちからは、
「6年間の中で、一番最低」と言われ

更に

責任逃れの発言連発

職業意識の低さで、
「先生、子供の保育参観があるから、
みんなの運動会これなーいかも」と

のたまったと別の友人から聞いたときは、

「おまえに6年の担任の資格はない」と

呆然としましたよ。

だって、働くママにとって

授業参観にいけなくて仕事優先するのと
一緒でしょ?

しかも、最終学年の運動会だぜ。

ここに何年か籍を置いていても、
子供を産み続け、産休続きで、全く来なかった挙句に
この結果ですからね~。

昔を知っている人は
怒り狂っていて、ここでも暴動寸前です。

いったい

彼女は

何がしたいのか?

まったく わからない文書を保護者宛にまわし

「この前の文書は、先生が書いたわけじゃないから
私に聞かれても全く知らないって
お母さんに言っておいてね」と、連発らしく

子供も混乱するし、

PTAの役員の方に、自分が音頭とっていたくせに
おっかぶせるしで、最悪ですよ。

これ、無事にすまないね。きっと。

子供も、呆れています。

私、明後日 家庭訪問1番なんですが、
拒否しちゃおうかしら。

まあ、顔を見てから判断という事で。(^^;)

Theme : 学校行事
Genre : 学校・教育

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。